デマンドセンター構築

営業機会の創出を行うための機能・組織の総称である「デマンドセンター」の構築をサポートします

デマンドセンターとは

デマンドセンターは、全社のデータを統合管理し、事業部をまたいで横断的なコミュニケーションを実施し、営業機会を創出することをミッションとします。

見込み客の獲得(リードジェネレーション)、見込み客の育成(リードナーチャリング)、見込み客の絞り込み(リードクオリフィケーション)、データマネージメントの各プロセスと担当組織、予算を統合し、マーケティング活動により創出された案件(MQL)を営業や販売代理店の営業に渡すためのグローバルスタンダードなBtoBマーケティングの仕組みです。

日本企業は、引き合い依存、新規顧客開拓、既存顧客の掘り起こしなど、さまざまな課題を抱えています。こうした企業を30年以上サポートし続けた経験から、これらの課題を解決する唯一の処方箋は「デマンドセンター」を構築し、正しく運用することだと考えています。

デマンドセンター DemandCenter