過去から現在、そして未来への展望

なぜ、いま日本企業にマーケティングが必要なのか?

宣伝会議 別冊 巻頭特集〈寄稿記事〉

ダイジェスト

宣伝会議 別冊
実践・BtoBマーケティング(2017年4月発売)
庭山一郎 著

いま日本では、本格的にマーケティングに取り組む企業が増えています。
当資料では、マーケティングが必要とされている背景や課題、取り組み始めた企業が陥りやすい問題点、マーケティングの基本的なフレームワークやマーケティングオートメーション(MA)をはじめとしたデジタルソリューションの進化について解説しています。

デマンドセンターの構築、MA/SFAの導入・運用・活用、アカウントベースドマーケティング(Account Based Marketing/ABM)の実践など、貴社のこれからのマーケティング活動のヒントにご活用ください。

  1. BtoB企業のマーケティングは、なぜ日本で育たなかったのか?

  2. いま、マーケティングが必要とされている背景とは

  3. 営業が売れないのは商談の機会がないから

  4. デジタルソリューションの進化とマーケティング活動の進化

  5. マーケティングに取り組み始めた日本企業が陥りがちな課題や問題

  6. 日本のBtoBマーケティングのこれからと近未来

  • なぜ、いま日本企業にマーケティングが必要なのか?
  • なぜ、いま日本企業にマーケティングが必要なのか?

※一部内容を編集しています

続きは下記のフォームよりお申し込みください

※資料のご請求は、当社サービスの導入をご検討されている方を対象としております。
BtoC企業の方、広告代理店及び同業の方、個人事業主の方につきましてはお断りさせていただいております。予めご了承ください。