シンフォニーマーケティング

ニュース

ホーム - ニュース - プレスリリース - 2018.08.28

報道関係者各位

2018年8月28日
シンフォニーマーケティング株式会社

2018 Oracle Applications Cloud Consultant Award
〜Oracle Marketing Cloud部門〜 第1位を獲得

本プレスリリースのPDF版はこちら[PDF/481KB]

国内外の大手企業300社以上にBtoBマーケティングサービスの提供実績をもつシンフォニーマーケティング株式会社(東京都千代田区、代表取締役 庭山一郎)は、Oracle Applications Cloud 技術者育成を積極的に推進しているパートナーとして、日本オラクル株式会社が表彰する「2018 Oracle Applications Cloud Consultant Award」のOracle Marketing Cloud部門において、第1位を獲得しました。
当Awardは、1年間(2017年6月1日〜2018年5月31日)の対象資格取得数合計の多い企業を表彰するものです。

今後もシンフォニーマーケティングはOracle Eloquaの導入・活用を推進し、お客様企業のパートナーとしてマーケティング活動全般をサポートして参ります。

当AWARDについて

シンフォニーマーケティングの特徴

営業機会の創出を目的とした組織 “デマンドセンター” の構築と運用において28年の歴史とノウハウを持ち、創業以来、国内外の大手企業300社以上にマーケティングサービスを提供しています。
自社内にデマンドセンターに必要なデータマネジメント、コンテンツマネジメント、アナリティクスの全機能を保有し、国内唯一の大手MAマルチベンダーとしてお客様企業のニーズに合わせてフルアウトソーシングから個別サービスの提供が可能です。

シンフォニーマーケティング 会社概要

代表者:代表取締役 庭山 一郎
本社:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3 神田大木ビル4F
設立:1990年9月
資本金:120,000千円
事業概要:BtoB専門のマーケティングアウトソーシングサービス
主要顧客:日本電気株式会社、山洋電気株式会社、大成建設株式会社 ほか ※敬称略
ウェブサイト:http://www.symphony-marketing.co.jp

本リリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)

広報担当:中西 真弓
TEL:03-3527-1441
E-mail:pr@symphony-marketing.co.jp

※OracleとJavaは、Oracle Corporation およびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

プライバシーマーク

Facebook