シンフォニーマーケティング メソッド

デマンドセンター(Demand Center)

メソッド概要

デマンドセンターとは、MQL(Marketing Qualified Lead:マーケティング活動で創出された案件)を創出し、営業や販売代理店を支援する機能や仕組みを意味します。

リードジェネレーションからデータマネージメント、リードナーチャリング、リードクオリフィケーション、MQLデリバリーを統括し、良質案件を供給することで、営業を支援します。

日本企業は、引き合い依存や新規開拓、既存顧客の掘り起こしや横展開など、さまざまな課題を抱えています。こうした企業様を25年以上サポートし続けた経験から、唯一の処方箋は「デマンドセンター」を構築し、正しく運用することだと考えています。

※MQLデリバリー:アウトバウンドコールにより獲得したMQLを営業に振り分け、結果をフィードバックする仕組み
※ADR / BDR:マーケティング活動から創出したMQLを営業や販売代理店に配分する役割を担うポジションや組織

シンフォニーマーケティング メソッド利用規約

Symphony Marketing Method本ページで公開しているシンフォニーマーケティング メソッド(Symphony Marketing Method)を、提案資料や社内向けの企画資料などに、ご活用いただけます。ただし、本メソッドを利用される場合は、必ず左記の「指定ロゴ」を掲載してください。指定ロゴは下記よりダウンロードの上ご利用ください。

シンフォニーマーケティング メソッドロゴ ダウンロード(PNG形式/45KB)
※掲載サイズ:紙媒体(縦横2cm以上)/Web(縦横90px以上)

お問い合わせ・ご相談 まずはお気軽にご連絡ください

  • メールでのお問い合わせ 下記のフォームよりお問い合わせください お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合わせ 東京オフィス お問い合わせ担当 03-3243-1051(代表)

資料請求 成功ヒントが満載

お役立ち資料差し上げます マーケティングオートメーション導入のABC お客様導入事例 テレマーケティング活用事例