シンフォニーマーケティング

会社情報

ホーム - 会社情報 - 社名の由来

社名の由来

才能が調和(ハーモニー)し最高のサービスを提供し続ける企業になりたいという「想い」を込めて。

クラシック音楽の中でも「Symphony(交響曲)」は100人近いフルオーケストラで演奏される最も荘厳で完成度の高いものです。

弦楽器、木管楽器、金管楽器・・・、多くの楽器とそのスペシャリスト達が、指揮者のタクトに合わせて演奏し、それぞれの楽器の奏でる音が幾重にも重なった絶妙のハーモニーが生まれます。

私たちも多くの分野から優れた専門家を集め、その才能が調和(ハーモニー)し、クライアント企業に最高のサービスを提供し続けるような企業になりたいという「想い」を込めて社名に「Symphony」という言葉を冠しました。

当社のシンボルマークについて

ミミズクのノヤン当社のシンボルであるミミズクのノヤンは、オオコノハズクという種類で日本各地の低山帯の森林に棲むフクロウ科の仲間です。的確な洞察力と俊敏な行動力をあわせ持つこの鳥は古来から「森の賢者」と呼ばれてきました。
このノヤンのように、営業プロセスの無駄を見抜き、狩り獲る存在でありたいと考えています。

プライバシーマーク

Facebook