シンフォニーマーケティング

ニュース

ホーム - ニュース - プレスリリース - 2017.03.07

報道関係者各位

2017年3月7日
シンフォニーマーケティング株式会社

シンフォニーマーケティング、大手BtoB企業のマーケティング社内勉強会で登壇
〜1月にNEC本社で開催、400名以上の社員が参加〜

本プレスリリースのPDF版はこちら[PDF/539KB]

BtoB企業向けにマーケティング活動を支援するシンフォニーマーケティング株式会社(東京都中央区、代表取締役 庭山一郎、以下シンフォニーマーケティング)は、マーケティング活動を経営戦略の一つに掲げる大手BtoB企業が企画する“マーケティング社内勉強会”で講演を行っています。

2016年は代表の庭山が登壇した約250回に及ぶ講演活動の内、100回を占めるのがBtoB企業内の社内勉強会でした。
1月24日には、BtoB企業の中でも最大規模の会員を保有するビジネス情報サイト“WISDOM”の運営をはじめ、売上に貢献するデジタルマーケティングを実施されているNEC様本社にて、アカウントベースドマーケティング(ABM)の社内勉強会が開催され、当社代表庭山が講師として登壇しました。

NEC参加者様のコメントは以下の通りです。

  • 非常に腹落ちする内容で、部門として今後どのような対応をすべきかの一助となりました。

  • 今日のセミナーは、最前線の営業にこそ受講して欲しい内容だった。「マーケティングが嫌い、信用ならない」という人の意識が少しでも変わることで、ABMの実践やリードの受け渡しがスムーズになると思う。

  • 講師の方の説明は非常にわかりやすく、ロジカルでしたので、よく理解できました。

マーケティング社内勉強会 2017年1月24日
場所:NEC本社 ホール

BtoB企業が熾烈なグローバル競争に勝ち残り成長を続けていくためには、これまでの引き合い依存体質を脱却し、今では世界標準となっているマーケティング活動を実施できる組織や体制を整えることが必要です。一方、企業がマーケティングを導入する際、マーケティング活動に対する社内の理解が得られないことが、活動推進の大きな壁になることが多いのが実情です。
シンフォニーマーケティングでは、27年に及ぶBtoBマーケティングサービスの提供実績とノウハウをもとに、お客様企業の課題に即したマーケティング活動とその必要性について解説する社内勉強会を開催することにより、お客様がスムーズなマーケティング活動を始めるお手伝いをしています。

【シンフォニーマーケティング 大手BtoB企業向けマーケティング社内勉強会】
1,000,000円〜/当社代表 庭山による60分セッション
※開催条件により金額は異なります。詳細は、sales@symphony-marketing.co.jpまでお問い合わせください。

シンフォニーマーケティング株式会社について

代表者:代表取締役 庭山 一郎
本社:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-4-7 新日本橋ビル3F
URL:http://www.symphony-marketing.co.jp
設立:1990年9月
資本金:120,000千円
事業概要:日本のBtoB企業のためだけに開発した独自のマーケティングツールと、設立以来25年に亘り蓄積したノウハウで、コンサルティングから顧客データの管理、さらには営業案件の創出までをワンストップで行い、企業の営業機会創出のためのデマンドセンターの構築を支援する。また、マーティングオートメーションツールのマルチベンダーとして、各種マーケティングオートメーションの導入から運用までを手掛ける。従業員50名。
主要顧客:オリンパス株式会社、山洋電気株式会社、セメダイン株式会社、大成建設株式会社、ルネサス エレクトロニクス株式会社 ほか ※敬称略

本リリースに関するお問い合わせ先

シンフォニーマーケティング株式会社
広報担当:中西 真弓
TEL:03-3243-1051
E-mail:pr@symphony-marketing.co.jp

プライバシーマーク

Facebook