シンフォニーマーケティング

ニュース

ホーム - ニュース - プレスリリース - 2017.01.31

報道関係者各位

2017年1月31日
シンフォニーマーケティング株式会社

シンフォニーマーケティングが、アカウントベースドマーケティング
(ABM:Account Based Marketing)のサービス提供を開始
〜営業視点で再構築された究極のBtoBマーケティング〜

本プレスリリースのPDF版はこちら[PDF/472KB]

BtoB企業向けにマーケティング活動を支援するシンフォニーマーケティング株式会社(東京都中央区、代表取締役 庭山一郎、以下シンフォニーマーケティング)は、BtoBマーケティングの効果を最大化するためのサービス「アカウントベースドマーケティング(以下ABM)」の提供を開始します。

ABMとは、営業名刺や展示会リストなど、社内にある全ての顧客情報を統合し、マーケティング部門と営業の連携によって、ターゲットとする企業からの売り上げ最大化を目指す戦略的なマーケティングです。

ABMは、約3年前からアメリカで注目されはじめました。営業と一緒に定義したターゲット企業のみに注力するため、必然的に出てくるのは営業がフォローしたい企業の案件のみになります。マーケティング部門が創出した案件を営業が追わないという無視率(Ignore Rate)が、マーケティング先進国のアメリカでも約50%存在したのに対し、ABM導入後には7%まで劇的に下がったという事例も報告されています。ABMによって、マーケティングが売上に大きく貢献していることは、数々の実績からも証明されています。

一方、日本ではターゲット企業に注力した営業活動を、多くの大手企業が法人営業で取り入れています。この営業活動に、展示会やセミナー、デジタルコミュニケーションなどのマーケティング活動を組み合わせ、ABMによって再構築することで効果を最大化します。最近では、特に製造業を中心にマーケティングオートメーションを導入した企業が、ABMによって高い成果を出し始めています。ABMは、日本の風土にこそ深く根ざすことができるマーケティング活動と言えるでしょう。

シンフォニーマーケティングでは、ABMを導入するBtoB企業へ包括的なマーケティングサービスを提供し、お客様の最強のパートナーとしてマーケティング活動を支援して参ります。

サービス名称

Symphony Account Based Marketing Program

サービス概要

あらかじめ定義されたターゲット企業に対して、営業機会の創出を目的とした組織である「デマンドセンター」で戦略的なマーケティングを実施し、これによりマーケティング部門が創出したリードを営業が承認する数を最大化することを目的としたマーケティングプログラムを提供しています。

実施フロー

Symphony Account Based Marketing Programは、以下のようなフローで実施します。

  1. 要件定義
    お客様企業のデマンドセンターの状況を確認し、ABM実現に向けて必要な要素を確認

  2. ターゲット企業(アカウント)策定
    営業部門あるいは販売代理店とのディスカッションを通して、ターゲット企業(Account)を定義し、ターゲット企業の保有データ状況を確認

  3. マーケティング実施企画/準備
    マーケティングプランを策定、目標設定を行い、必要な要素(データベース/Webサイト/Call等)を整備

  4. マーケティングプラン実行/評価・アセスメント
    設定したプログラムを実行後、定例ミーティングを実施してプランをチューニングし、定期的にレポートを提出

サービス詳細:http://www.symphony-marketing.co.jp/abm/solution/

価格

Symphony Account Based Marketing Program(フルアウトソーシングサービス)
20,000,000円/年〜 ※上記1〜4を実施

シンフォニーマーケティング株式会社について

代表者:代表取締役 庭山 一郎
本社:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-4-7 新日本橋ビル3F
URL:http://www.symphony-marketing.co.jp
設立:1990年9月
資本金:120,000千円
事業概要:日本のBtoB企業のためだけに開発した独自のマーケティングツールと、設立以来25年に亘り蓄積したノウハウで、コンサルティングから顧客データの管理、さらには営業案件の創出までをワンストップで行い、企業の営業機会創出のためのデマンドセンターの構築を支援する。また、マーティングオートメーションツールのマルチベンダーとして、各種マーケティングオートメーションの導入から運用までを手掛ける。従業員50名。
主要顧客:オリンパス株式会社、山洋電気株式会社、セメダイン株式会社、大成建設株式会社、ルネサス エレクトロニクス株式会社 ほか ※敬称略

本リリースに関するお問い合わせ先

シンフォニーマーケティング株式会社
広報担当:中西 真弓
TEL:03-3243-1051
E-mail:pr@symphony-marketing.co.jp

プライバシーマーク

Facebook