シンフォニーマーケティング

ニュース

ホーム - ニュース - プレスリリース - 2012.06.13

報道関係者各位

2012年6月13日
シンフォニーマーケティング株式会社

企業向けマーケティング支援のシンフォニーマーケティング、シンガポール企業と提携し
日本企業のアジア向けマーケティング支援サービス「DBFocus Global」を開始
~製造業を中心にアジアでのマーケティングを包括的に支援~

シンフォニーマーケティング株式会社(東京都中央区、代表取締役 庭山一郎、以下シンフォニーマーケティング)は、本日、シンガポールのマーケティング企業ヴァーティカル社:Verticurl Pte Ltd(代表取締役&CEO アビシェック ガウア:Abhishek Gaur、以下ヴァーティカル)と提携し、日本企業のアジア向けマーケティングを支援するサービス「DBFocus Global (ディ・ビー・フォーカス グローバル)」を開始することを発表いたします。

シンフォニーマーケティングは、BtoB(法人営業)企業に特化した顧客データの管理、WebとE-Mailによる見込み客の育成(リード・ナーチャリング)から営業案件の創出までの売上に貢献するための仕組み「DBFocus」を、自社開発システムとコンサルティングを組み合わせたアウトソーシングで提供しています。ヴァーティカルはシンガポールに本社を置き、アジアを中心にヨーロッパ・北米にネットワークを持つマーケティング会社で、海外のBtoB企業が案件を創出するために使うシステムにおいてトップクラスのエロクア(Eloqua)のアジア最大の導入実績を持ちます。両社が提携することにより、これからアジアをはじめ海外に向けた営業やマーケティングを強化したい日本企業を共同でサポートします。

現在、多くの日本企業のアジア市場への進出が加速しています。特に製造業では、生産拠点ではなく、市場としてアジア・太平洋地域の販路を拡大しようとする企業が増加しています。
しかし、素晴らしい技術や企業文化を持ちながら、マーケティングのノウハウがないため、海外へ進出しても自社製品の優位性をターゲットにうまく伝えられなかったり、現地法人や営業所を作り駐在員を派遣しても、新規顧客の開拓や、既存顧客からの売上の維持・拡大といったマーケティング活動を計画・実施するほどの人的リソースもノウハウも持っていない、という例が多く見られます。そのような中、シンフォニーマーケティングが日本国内で提供している売上に貢献するための仕組み、いわゆるマーケティング支援サービスである「DBFocus」を海外で活用したい、という製造業企業からの声が多く寄せられ、アジア向けのマーケティングを支援する仕組み「DBFocus Global」を提供するに至りました。

日本で20年以上にわたるシンフォニーマーケティングのBtoB企業に対するマーケティング支援の経験から、日本独自の言語や法体系、ビジネス文化の中で培った独自のノウハウと、北米や欧州の企業に対してアジア・太平洋地域でのマーケティングを支援してきたヴァーティカルが連携することにより、「DBFocus Global」でアジアを中心とした海外に向けた売上に貢献する仕組みを作ります。

具体的にはマーケティングプランの立案から、各地域の言語にあわせたWebの制作、E-Mailの配信、案件の創出までをワンストップで実行し、各地域の営業を支援します。今回の「DBFocus Global」サービスの開始に伴い、シンフォニーマーケティングでは4名の専任チームを立ち上げました。

シンフォニーマーケティングは今後2年間で、日本の大手製造業を中心に、50社を目標に「DBFocus Global」を提供し、アジアを中心とした海外向けマーケティングを支援します。

経済産業省 第41回海外事業活動基本調査(2011年7月調査)概要
~2010年度における現地法人の動向~(2012年3月24日公開)より

Verticurl Pte Ltd 代表取締役&CEO アビシェック ガウア氏からのコメント

シンフォニーマーケティング株式会社様とヴァーティカルの業務提携についての発表を心より歓迎いたします。
2社でご提供するサービスにより、日本企業のアジアに向けたマーケティング戦略のサポートができることを楽しみにしております。
ビジネスのグローバル化・適性化を目的とし、マーケティングオートメーションを核にトータルサポートができると考えております。各システム間連携・データ連携の側面からお客様のニーズにお応えしていくことが、今後のヴァーティカルの使命であると確信しています。

I welcome Symphony Marketing Co.,Ltd and the business tie-up of Verticurl Pte Ltd heartily.
I look forward to providing services to together with the 2 companies.
The main service is to provide Japanese companies support in their marketing strategy in Asian countries.
I believe we can support the customer's needs who aim for globalization and business and optimization. It is our duty to provide total support to the marketing automation platform.
We are going to supply solutions to the needs of customers from the point of integrations between the data and system.
We are confident that the solutions is the most important mission of Verticurl Pte Ltd.

シンフォニーマーケティング株式会社について

代表者:代表取締役 庭山 一郎
本社:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3 神田大木ビル4F
URL:http://www.symphony-marketing.co.jp
設立:1990年9月
資本金:120,000千円
事業概要:1990年の設立以来20年以上にわたり、日本の法人営業のマーケティング活動が売上に直結するための理想的なシステムと、オペレーションサービスを提供している。コンサルティングから顧客データの管理、さらには営業案件の創出までをワンストップで行うことで、製造業、IT系企業をはじめとした日本企業の「売れる仕組み」作りをサポートする。従業員50名。

Verticurl Pte Ltd(バーティカル)について

代表者:代表取締役&CEO Abhishek Gaur(アビシェック ガウア)
本社:シンガポール
URL:http://www.verticurl.com(英語)
事業概要:BtoBのマーケティングツールで世界トップクラスのシェアを誇るエロクアのアジア・パシフィック地域で最初で最大のパートナー企業。シンガポールを中心に、インド、インドネシア、オーストラリア、中国、韓国、米国に拠点を持つ。

本リリースに関するお問い合わせ先

シンフォニーマーケティング株式会社 広報担当
TEL:03-3527-1441 FAX:03-3527-1451
URL:http://www.symphony-marketing.co.jp/siteinfo/contact/

プライバシーマーク

Facebook