代理店支援マーケティング

メーカーがマーケティング活動で創出した
MQL(有望見込み客リスト)を販売代理店に効率的に渡し、
フォロー結果のフィードバックを蓄積することで
マーケティングの成果を可視化します。

導入効果

メーカーで日常的に発生する、代理店への有望見込み客リストの授受などの煩雑な作業を取り除きます。また、継続的に有望度の高い見込み客リストを代理店に渡すことで、代理店との関係性を強化することができます。
代理店から結果のフィードバックを得ることで、PDCAサイクルが回り、マーケティング活動全体を可視化します。

特徴

1. メーカー主体でマーケティングの仕組みを構築

自社でシステムを構築することなく、見込み客の管理・育成から有望見込み客の絞り込みまでのマーケティングの仕組みを持つことができます。

2. 煩雑な代理店管理業務だけでなく、フィードバックを得る仕組みを構築

有望見込み客を簡単に各代理店に振り分けるだけでなく、代理店から訪問結果のフィードバックを得る仕組みをつくることができるので、メーカーは代理店ごとの成果を可視化することができます。

3. 自社で利用しているマーケティングツールとの連携も可能

自社のマーケティング活動から創出されたリード(MQL)を活用することも可能なので、マーケティング活動全体の改善に繋がります。

ソリューションフロー

ソリューションフロー

サービス組み合わせ例

パートナーリレーションシップマネージメント(PRM)

お問い合わせ・ご相談 まずはお気軽にご連絡ください

  • メールでのお問い合わせ 下記のフォームよりお問い合わせください お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合わせ 東京オフィス お問い合わせ担当 03-3243-1051(代表)

資料請求 成功ヒントが満載

お役立ち資料差し上げます マーケティングオートメーション導入のABC お客様導入事例 テレマーケティング活用事例