共催セミナー BtoBの営業とマーケティングをつなぐ仕組みとは

会期:2017年2月1日(水)会場:日本オラクル株式会社 東海支社 セミナールーム
主催:日本オラクル株式会社、シンフォニーマーケティング株式会社

セミナー概要

企業が継続的に売上をあげるために必要な仕組みとは?

共催セミナー製品の競争力と営業の足と汗だけで戦う時代が終わり、これからの日本のBtoB企業が売上を伸ばしていくために考えるべきこと。それは、営業とマーケティングをつなぐ仕組みを創ることです。

今回のセミナーでは、営業とマーケティングが連携し、継続的に売上をあげるために必要なデマンドセンターの創り方と、それを実現するためのソリューションを紹介します。

ORACLE × Symphony Marketing第1部では、300社を超えるBtoB企業のマーケティングに携わってきたシンフォニーマーケティングが、日本企業が抱える課題をふまえて、ターゲット企業を戦略的に攻略して売上を伸ばす手法であるアカウントベースドマーケティングの実現と、それに必要なデマンドセンター構築の具体的な手法について、事例を交えてご紹介します。

第2部では、日本オラクルが、DMPをはじめ、世界最初のマーケティングオートメーションであるEloquaから営業案件管理ツールであるSales Cloudなど、マーケティングと営業をつなぐために必要なソリューションをご紹介します。

※本セミナーは、BtoB企業(エンドユーザーが企業様)の方を対象としております。BtoC企業の方、広告代理店及び同業の方、個人事業主の方につきましてはお断りさせていただいております。

開催概要

タイトル

共催セミナー
BtoBの営業とマーケティングをつなぐ仕組みとは

主催

日本オラクル株式会社
シンフォニーマーケティング株式会社

会期

2017年2月1日(水)14:00〜17:00 ※受付開始 13:45

会場

日本オラクル株式会社 東海支社 セミナールーム(MAP
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークビジネスセンタービル 10F

交通:
・地下鉄東山線及び名城線「栄駅」下車 徒歩7分
・地下鉄名城線「矢場町駅」下車 5・6番出口より徒歩5分

内容

■第1部
デマンドセンター構築とアカウント・ベースド・マーケティングの具体的な手法と事例

講師:シンフォニーマーケティング株式会社
代表取締役 庭山一郎

■第2部 日本オラクル社講演
アカウント・ベースド・マーケティングのご紹介

講師:日本オラクル株式会社
執行役員 クラウド・アプリケーション事業統括 セールスクラウド事業
本部長 大熊裕幸 氏

クラウド・アプリケーション事業統括 事業開発本部 ビジネス企画・推進部
Applications Sales Representative 横山 富 氏

参加費

無料

定員

30名

※申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

お問い合わせ

シンフォニーマーケティング株式会社 担当:佐野
TEL:03-3243-1051
E-mail:sales@symphony-marketing.co.jp

※終了しました

セミナーに関するお問い合わせはこちら

※ご提供頂いた個人情報は、セミナー主催者であるシンフォニーマーケティング、日本オラクル並びに米国Oracle Corporation及びその子会社、関連会社がイベント/セミナー/製品/サービスに関するご案内を行うために利用させて頂きます。これらの個人情報は適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客さまの同意なく第三者へ開示・提供致しません。

お問い合わせ・ご相談 まずはお気軽にご連絡ください

  • メールでのお問い合わせ 下記のフォームよりお問い合わせください お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合わせ 東京オフィス お問い合わせ担当 03-3243-1051(代表)

資料請求 成功ヒントが満載

お役立ち資料差し上げます マーケティングオートメーション導入のABC お客様導入事例 テレマーケティング活用事例